珍しくも(笑)3号君と1号君です。これは、結局、何にも使われずに終わったイラストですから、「初めて見る」というお客様も多いかと。一時N氏のサイトのTOPを飾ってたこともありましたけど…。
この二人って、こういう黄昏た雰囲気が似合う思いませんか?目と目で通じ合う、熟年夫婦のような組合せでございましたし…(笑)


〔BACK〕