絶対時間とは



 絶対時間とは、「外界の様々な出来事に一切関係なく、一様に普遍に流れるもの」であり、たとえば学生の頃は、一年が永く永く感じられていたのに、年をとるとだんだんとその速度が増して、といった主観的時間とはまったく関係なく本来の速度で進行し、その実、年をとっても辛い時間は長く感じ、幸福なときは一瞬にして経過し、ぐだぐだ、ああだこうだ、どうです、ここまで読む時間はありましたか? このページは7秒で次へと進んでいくのでして、もし、何秒たってもこのままなら、あなたのブラウザがこっちの仕掛けたタグに対応しておらず、その時はココをクリックして下さい。















































































































































 すばらしい、よくぞ短い時間でここまで来られました。
 そんなあなたに、キーワード。
 ラッキーカラーは緑です。
 え? もう知ってる?