いとこ島の章
 





  ストレス 0



 ★性格診断★

 こっちを選んだあなたは、素晴らしい。さあ、奥さんのことをしばし忘れて、お色気たっぷりの南の島のロマンスを心ゆくまで楽しんで下さい。(ミドリ先生)



 あなたは、気づくといとこ島にいた。
 椰子の葉陰に、息が詰まるほどの星の群れが見えている。水平線の上には、見知らぬ星座が大きく羽を伸ばしている。

 あなたは、
1.この世のものとは思えない美女が素っ裸で寝転がっているのを見つけた。さあ、お色気たっぷり、当局マーク丸秘WEBの始まりだ! (JPG140K 生写真付き) 写真の入れ替え中につき工事中。すいません。
2.近くを歩いている現地の娘に声をかける。さあ、これからめくるめく恋とロマンスの冒険だ! (JPG88K セミヌード写真と、リアルオーディオ・ハイビスカス100人娘の挨拶音声付き)惜しい 今日から工事中。昨日だったら良かったのにね。
3.若い娘の死体を見つけた。さあ、これから息詰まるサスペンスの連続だ! (JPG120K 死体写真付き)これまた工事中。あらあらあら。
4.トップレスの絶世の美女がやってくるのに気がついた。地元の若い女だ。その娘は艶な目づかいをし、あなたにキスを迫る。あなたは、ぎゅっと彼女を抱きしめて、その可憐な唇に軽くキスをする。すると、彼女はあなたに全体重をかけて覆い被さるようにもたれかかった。あなたが彼女の豊満な胸を鷲掴みにすると、「ああん」とよがり声をあげた。「もうこうなったらいくところまでいっちゃえ」とあなたはつぶやいた。彼女はなすがままの状態であり、あなたはすべすべした若い肉体を愛撫しまくり、やがて彼女の身に付けたたった一枚の布に手をやった。その時、どこからともなく妻の声が‥‥‥。




章の先頭に戻る