スキップの音が


 

 ストレス 70

 あなたが、早足で駅に向かっていると、後ろから足音が聞こえてきた。振り向かずとも分かる。これはスキップの音だ。しかも猛烈な速さのスキップだ。と言うことは、

 タタンタタン

  タタンタタン

   タタンタタン


 タッ


 足音が止まり、課長が目の前に立ちはだかった。
 さすが、高校時代にスキップ50メートル走学生記録を塗り替えただけある。普通に走るよりも速い。
「おい、逃げるのかね。飲みに行こう」
「だから、今日は‥‥‥」
「一時間だよ。約束する」

 あなたは、
1.飲みに行く。
2.一緒にスキップし、すきあらば逃げようと思う。



章の先頭に戻る