闇の中で行われる行事を紹介します

 2007.02.12


 ・東京で祭りというと、神田明神の夏祭りなどが頭に浮かびますが
  実は「祭りは夜行われるものだ」と聞いたことがあります
    そういえば東京でも府中の大國魂神社のくらやみ祭りとか、秩父の夜祭りとかが
  が有ります
 ・祭りを人と神(あるいは自然の摂理)との関わり合いの中の一つの断面として見るならば 
  闇と神のつながり、というより人の意識の中での闇の位置づけにも興味が湧きますし
  改めて「司祭」という言葉の意味を考えてしまいます
 
  
  奈良の御祭(06.03.12)
                                 →click
  
  祝園神社のいごもり祭(06.03.12)
                                 →click
  
  茅原の大とんど(06.03.19)
                                 →click
  
  法隆寺西円堂の追儺(06.03.19)
                                 →click
  
  奈良興福寺の鬼追い(06.04.03)
                                 →click
  
  京都吉田神社の追儺式(06.04.03)
                                 →click
  
  
  桜井長谷寺のだだ押し(07.02.12)
                                 →click
   
  ・畿内風物画帳に戻る →click
  
  ・メインに戻る →click