一応、どんな鳥を見たかの報告です。鳥見に出かけたときに感じたことなんかも書き込んでいきたいと思います。
これ見て石神井公園に来た人が何人もいたようだけど、石神井公園にヒクイナいないよ。石神井公園で○○○にヒクイナがいるという情報をきいてそこに行ったって話だよ。紛らわしいね。

2月
2019.2.17  10:00〜11:15  12:30〜13:30  16:00〜17:30  WeatherのちWeather

今日はいわゆる珍鳥を見に行った後、夕方から石神井公園に行ってきました。

まずはメジロガモを見に行ってきました。
小さな池の小さな公園だなぁが第一印象。カメラマンは着いたときには1人だけ。まあ、徐々に増えて帰るころには8人になったけど。
北側の観察デッキへ行くと、お目当てのメジロガモは目の前。なんと呆気ない。ホシハジロ♂と一緒か単独で北西の水性植物群落のあたりを泳ぎ回っている。まるで淡水ガモみたいに水面を嘴でさらい、浮いているヒメガマの種を食べているようだった。一緒にいたホシハジロ♂も時々やるけどメジロガモほど熱心ではない。潜水ガモらしく時々は潜水してた。そういえばメジロガモが潜るところは見られなかったな。それにしても池は小さくで鳥も少ない。メジロガモの他にはホシハジロ♂1♀1、キンクロハジロ♀1、オカヨシガモ♂2♀1、マガモ♂1、マルガモかマガモか判断できない雌のカモ1、マルガモ♂1、バン5だけ。そのうちメジロガモは南側の水性植物群落へ。羽繕いしたり、パタパタしたりストレッチしたり。その後、開水面に出てきたけど、また南側の水性植物群落へ。そして中に入ってしまったのでここで終了。あの中に入られたら見つけられないな。
Photo  Photo  Photo  Photo  Photo  Photo 

帰り道、とっても遠回りしてオジロビタキ
地面に降りたり枝に上がっている小鳥が・・・。すぐに見つけられた。あまり人を気にせず割と近いところをあっちへ行ったりこっちへ来たり。やっぱり、オジロビタキ、可愛いな(^_^)
Photo  Photo 

帰ってから石神井公園。
水辺観察池の西側にあるサワラの木の下にカメラマンが沢山。なにかな?・・・あ、あれか。木のすごく高いところにキクイタダキ。頭が見えそうもないのでパス。
三宝寺池2号船着き場でいつも通り塒入りするサギを待つ。待ってる間、池の観察。中の島にアオサギ5 、ゴイサギ10。う〜ん、またアオサギ減ったな。流し撮りの練習ができん。カモはオカヨシガモ♂2♀1、ヒドリガモ♀1、カルガモ2。やっぱり、ヨシガモがいない。先週も見られなかったもんな。相変わらずオオバンは池の上を走り回っている。でも、今週はカイツブリの追いかけあいが見られなかった。カイツブリは鳴きかわしをしていたのでいないわけではない。縄張り争いに勝ったペアが残ったのかな?17:30ちょっと前にダイサギが降りてきた。けど、もう暗くてピントが合わない。今日の流し撮りはほぼ全滅。さ、帰ろ。
Photo  Photo 

2019.2.11  9:00〜14:15  14:45〜17:00  Weather

今日は光が丘公園と石神井公園に行ってきました

雪の予報がまたハズレ。先週、水場で撮った写真が天気良すぎで白飛びしてるので今日みたいな日ならいいかもと光が丘公園へ。
水場に着く。先週と同じく知り合いのおじいさん。「どう?」と訊くとこれまた先週同様「シメばかり」とのこと。待ってみるが本当にシメばかり。1羽のシメが水場を独占したいみたいでやたらと他の鳥を追い回す。2時間ほどいたのだけど、見られたのはシメ、シロハラ、ツグミ、ヒヨドリ、メジロ、ルリビタキ、キジバト。おととい雪降ったので、ここじゃなくても水が飲める場所があるのかな?
サンクチュアリへ。池にはいつも通りのダイサギ、アオサギ、カワウにくわえてカルガモも。中島の木にはカワラヒワ、アトリ、シメなど。猛禽はいつものノスリとオオタカの若鳥。ノスリにはやたらとつきまとうハシボソガラス。ポンプ池ではキジバトが水を飲んでいた。

石神井公園へ。
ボート池はいつも通りキンクロハジロ優勢。その他にはハシビロガモ、オナガガモ、カルガモ、マガモ、オオバン、バン。なんか、いつもよりカルガモ少ない印象。あくまでも印象だけど。
三宝寺池へ。揚水しているところから中の島西側あたりにかけてオカヨシガモ♂4♀3。昨日より雌雄ともに1羽ずつ多い。2号船着き場でアオサギカウント。今日は15羽。水神社裏から2号船着き場を見るとN氏。夕暮れ好きの?N氏、今日は早く来たんだ。2号船着き場に行くとN氏は水神社裏にいた。すれ違い(^_^;)。池の真ん中辺りでカワウがばたばた。何か細長いモノをくわえている。タウナギらしい。細長いからつるんと食べられるのかと思っていたのだが、そうでもないみたい。やたらと苦労していた。おまけに浅瀬に行けばアオサギに奪われそうになるし。池では相変わらずオオバンが追いかけあい。そしてカイツブリも追いかけあい。今日は500 mmしか持ってないのでサギの飛びはパスと思っていただけど結局チャレンジ。アオサギの他にカルガモカワウを撮ってみた。シャッタースピードは125〜160 sec。N氏は100 secより遅くしないと背景が流れないだって。う〜〜ん、ちょっと無理だな(^_^;)。3 kgのレンズを1時間半くらい振り回していたら、だんだん腕がプルプル。ダイサギが降りてきたのを撮って今日は終了。

2019.2.10  7:00〜11:45  12:15〜14:00  Weather

今日は石神井公園と光が丘公園へ行ってきました。

昨夜降った雪と絡めて鳥を撮りたい。それに昨日、揚水しているあたりが靄っていたので今日はもっと靄っとしているに違いないと期待を膨らませて雪景色の石神井公園へ。
三宝寺池の東端がちょっとだけ凍っている。その上にはハクセキレイとセグロセキレイ。1号船着き場に行くと・・・あれ???全然靄ってない(T_T)。2号船着き場いに行くと逆光で少しだけ靄っていることが判る。けどねぇ・・・。中の島北西角辺りにはダイサギとゴイサギ。そこにもう1羽のダイサギが木の上から降りてきて写真を撮ったら足元が光っていた。とまっているゴイサギのところに光が差してきて靄が少し見えるようになった。2号船着き場で恒例のアオサギカウント。アオサギは24羽。その他にはオカヨシガモ♂3♀2とかオオバンとか。三宝寺池を一回り。南岸の1木道に鳥の足跡。誰の足跡かな?西岸に行くとアオサギが飛び出した沢山のアオサギが飛びまわって、ほとんどは誘致林の方の土手へ戻ったが10羽ほどは北東の方へ飛び公園を出て行った。だいたい9時少し過ぎのこと。
水辺観察池へ行くといつものジョウビタキ♀がいた。なんとか雪バックに撮って見たけど雪感はないね。
あちこちうろうろしたけど、背景が木漏れ日でキラキラだったりでやっぱり雪降ったぞっぽい写真は撮れず。

光が丘公園へ。
サンクチュアリ外の鑑賞池へ。なんとなく行ってみたのだけど、がっくりする事件。アオサギがやたらと首を振っている。もしかしてあれかな・・・。カメラでのぞくとやっぱり。嘴に釣糸が絡まっている。さらによく見ると首にまで。このままだと餓死だろうな。
観察舎へ。S氏に「石神井公園のアオサギが9時くらいに10羽くらいが北東の方に飛んで行ったんだよ」と話すと「じゃあ、あれそうだったのかな」と。なんでも9時半前に7羽のアオサギが光が丘公園上空を飛んでいったそうだ。石神井公園にいるアオサギの一部は、三宝寺池を塒にしていて荒川を餌場にしてるのかな?と想像してみる。池にはいつも通りダイサギアオサギ、カワウ。あとはここでは「なんだ、ノスリか」と言われてしまうノスリくらい。

2019.2.9  12:00〜16:00  Weather

今日は石神井公園へ行ってきました。
朝から雪の予報だったのだけど、お昼になってもちゃんと降らない。ふつーの人たちは良かった〜って思ってるのだろうけど、雪降ってる中に出掛けたかった古屋はちょっと残念。
公園内を自転車で走っているとルリビタキの声。すっかり人慣れしてて人が来ると出てくるという話を聞いていたのだけど、その通りでルリビタキはすぐ近くに来てくれた。
三宝寺池へ。木道脇にいたシジュウカラはまんまる。寒いもんね。揚水している辺りから中の島にかけて靄がでている。オカヨシガモが泳いでいるので靄のところに来てくれないか1号船着き場で待つがなかなか思ったところに来てくれない。揚水しているところに行くとゴイサギが寝ている。また1号船着き場に戻る。カルガモが靄の中に。でも、写真撮ってみるとあんまり靄っぽくないなぁ・・・。中の島でアオサギが木の枝をくわえている。そういえばいつの間にか少し婚姻色が出ている個体が増えてきたような・・・。2号船着き場でアオサギを数えると今日は15羽。池をぐるっとまわって南岸を歩いていると中の島に何か白いもの。ゴイサギかな?とカメラでのぞいてみるとオオタカの成鳥♂。ぐるっとまわって再び1号船着き場へ。オカヨシガモが求愛行動をしていた。やっぱりピッって鳴くんだ・・・あ、そういえば先シーズン小石川後楽園で聞いたか(^_^;)
ひょうたん池へネコヤナギを見に行く。もうだいぶ、ふわふわがでている。赤い殻がふわふわの先に付いているのががんばってる感じで好き。アキニレの根元にカワラヒワ、シジュウカラが降りているのだけど人が通るたびに木の上に上がってしまう。いつもアトリがとまっている木の根元にはアトリが降りていた。枯れ葉バックだと枯れ葉色のアトリは映えないな〜。
三宝寺池に戻る。2号船着き場にN氏。オオバンが走り回っている。いつものことだけどね。それにくわえてカイツブリも追いかけっこ。どうやら2組のペアがいるようで、縄張り争いをしてるみたい。もう繁殖の準備か。中の島にはコサギ、アオサギ。帰り際、中の島にまた白いもの。オオタカ成鳥♂がとまっていた。

2019.2.3  8:45〜9:10  9:30〜11:00  11:20〜12:15  12:30〜13:40  15:30〜17:00  Weather

今日は皇居、不忍池そして石神井公園へ行ってきました。

有楽町線桜田門駅下車で桜田壕へ。
駅から出たあたりがキンクロハジロだらけで70羽+。その他のカモはヒドリガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ホシハジロがそれぞれ10羽くらい。あとは、オオバン沢山、カイツブリ1羽。ここってこんなにキンクロハジロ多かったっけ?それにしてもヨシガモ少ないなぁ・・・などと思いながら桜田門の方へ。手前と向こう岸に水草。その中にヨシガモ20羽弱、オカヨシガモ10羽弱。ヨシガモこっちにいたんだね。ヨシガモを見ていたらハシビロガモ20羽くらいが飛んできた。
凱旋濠へ。ここは全体が水草っぽい。その中にヨシガモ、オカヨシガモ、オオバンが集まっている。ヨシガモ、オカヨシガモはそれぞれ6羽ずつ、オオバン4羽。その他にはカイツブリ、カワウが1羽ずつ。年末にいたカイツブリの幼鳥は見つけられなかった。
日比谷公園へ寄り道。菜の花が咲いていた。 心字池の水面が揺れていると思ったら、出て来たのはカワウ。近くの植え込みにスズメが沢山。
日比谷濠にはカイツブリ6羽とキンクロハジロ1羽。カイツブリの1羽は魚を捕まえて食べていた。カモメの類いないかと思っていたのだけどユリカモメすらいない。
馬場先濠には、キンクロハジロ40羽位とユリカモメ10羽。
横断歩道の向こう側の街灯にユリカモメがとまっているのが見える。じゃあ、和田倉濠をのぞいてみようか。街灯にとまっているのも含めてユリカモメ30羽くらい。あとはキンクロハジロ3羽。

二重橋駅から千代田線で湯島まで行って不忍池へ。
蓮池の蓮はだいぶ刈り取られていて水面が出ている。浮いている刈った蓮にハクセキレイ2羽。池にはユリカモメとオオバンが沢山。あとはオナガガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロがいるけど数不明。
ボート池にもユリカモメがたくさん。その他のカモメ類はウミネコセグロカモメがそれぞれ2羽ずつ。カモはボート池と蓮池の間の通路にオナガガモ、池の北西の角にキンクロハジロが沢山と少数のホシハジロ。

皇居のお濠に戻る。
馬場先濠ではユリカモメが増えて24羽。あとはキンクロハジロ沢山とカイツブリ3羽
桔梗濠へ。お濠の水草がなくなっている。オオバン11羽、キンクロハジロ5羽、ヒドリガモ2羽。水草があったときは沢山カモがいたのだけど。あとは池にカイツブリ2羽、岸のピラカンサスにメジロ2羽。
大手壕へ。ここも水草がない。和気清麻呂像があるところ(大手濠緑地というらしい)までにオオバン15羽、オカヨシガモ11羽、ヒドリガモ4羽。大手壕緑地の辺りにはオオバン11羽、キンクロハジロ4羽、ホシハジロ1、カイツブリ2。大手壕緑地から清水壕側ではオカヨシガモ8羽、カルガモ2羽、オオバン1羽。
いつもなら竹橋から東西線に乗って帰るのだけど今日は清水濠ものぞいてみる。あ、カモが沢山。桜田壕の次に多いかな。オカヨシガモ30羽+、ヒドリガモ20羽+、コガモ2羽、キンクロハジロ、ホシハジロ、カワウ。そうか、ここもちゃんと見ないとダメだね〜
ということで皇居のお濠で一番多かった鳥はオオバンかな。カモはオカヨシガモが多かった。

帰宅してから石神井公園へ。
2号船着き場でN氏と塒入りのサギをまつ。今日はオリンパスのT氏も来ている。やっぱりアオサギ少ない。N氏に「アオサギ減ったね〜」と言うと「そうなんだよ〜」との返事。中の島ではカワウが求愛行動。池にはハシビロガモ、オカヨシガモ。池の南西角値でオオバンが追いかけっこ。誘致林の方から中の島にアオサギが飛ぶだけで期待のダイサギは来てくれない。だいぶ暗くなったのでカメラを片付けたら・・・ダイサギ1羽が降りてきた。いつもは南西側から降りてくるのに今日は北西側から降りてきた。餌獲る場所が変わったのか単に迷子になったのか(^_^;)

2019.2.2  8:45〜9:10  9:50〜12:00  12:30〜15:30  Weather

今日は彩湖、光が丘公園そして石神井公園に行ってきました。

彩湖、実は初めて行く。自転車で約10 kmの工程。アップダウンがすごいよと聞かされてはいたけどホントだね(^^;)
幸魂大橋を渡っているとセグロカモメが1羽、そしてまた1羽飛んでいった。橋の上から見える彩湖には・・・カモとか全然いないね( ・_・;)アオサギ2羽とカンムリカイツブリが1羽見えただけ。 彩湖道満グリーンパークの野球場にタゲリがいるかもよということで、ここに来たのだけどもう、野球やってるじゃないか。ということで早々に撤収。芝生の上で餌探しをしているたくさんのオオバンが印象に残っただけのプチ遠征だった。さて、これからどうしようか。石神井公園まで約11km、光が丘公園まで約9km。あのアップダウンを考えたら光が丘公園がいいかな?ということで光が丘公園へ向かう。

光が丘公園到着。赤塚口から公園内へ。
水場に行くと顔見知りのおじいさん。なんかでてる?と訊くとシメばかりとのこと。まあ、いいや、しばらくここで。先週と違ってオナガが頻繁にやってくる。その他は先週同様、ヒヨドリ、シメ、シロハラ、メジロ。ま、こんなもんかなと思っていたら期待してたのが降りてきた。何枚か撮ったらすぐに飛んでいってしまった。滞在時間みじかっ(^^;)。その後は、イカルが降りてきたり、ウグイスが水浴びをしたり。
サンクチュアリへ。朝はハイタカがいたとのことだけど、カラスとバトルしていなくなったとのこと。池にはダイサギ、アオサギ、カワウ。氷の上にはハクセキレイ、キセキレイ。

石神井公園へ。
ボート池は相変わらずキンクロハジロが優勢。あとはカルガモ、オナガガモ、マガモ、オオバンなど。 三宝寺池へ。2号船着き場から池をみると、開水面にヨシガモ♂2♀2が水神社裏あたりに浮いている。陽水しているところにはオカヨシガモ♂2♀1。多分、対岸に行くとヨシガモよく見えるだろうということで対岸へ。ヨシガモは・・・みんな寝てる(^^;)
木道であったF氏とミソサザイがでたというところへ。しばらくいたら、ちらっと姿が見えた。でも、遠い、暗い、小さい(T_T)。
F氏と別れて再びヨシガモを見に。浮見堂に行くとヨシガモ達は池の真ん中あたりで寝ている。今日はここからアオサギカウント。8羽しか数えられない。誘致林側は逆光で見づらいが、少ないのは確かみたい。しばらく浮見堂からヨシガモ達を見ているとようやく起きた。そして中の島の方へ。中の島近くにたどり着くと雌だけが飛んで再び開水面へ。雄達は中の島近くで水浴びをしたり羽繕いをしたり。そのうちヨシガモ雄達が泳ぎだして少し遠いところへ行ってしまったので、今日はここで終了。


1月
2019.1.27  8:00〜12:30  13:00〜15:30  Weather

今日は光が丘公園と石神井公園へ行ってきました。

光が丘公園の水場を通りかかると、Sz氏。ヒヨドリ、シメなんかが出ているそう。話をしているとクロジがでてきた。わたわたと撮影準備・・・してる間にどこかへ。何度かでてるからということなので待ってみる。ヒヨドリがたくさんそしてシメもたくさん。他の鳥は水場に来辛そう。シロハラ登場。5羽を1度に見ることができたがそのうちの1羽が暴れん坊。他の鳥を蹴散らす、蹴散らす。結局、ここで見られたのはヒヨドリ、シメ、アトリ、シロハラ、メジロ、ツグミ、クロジ。30分強ここにいた後、Sz氏と別れてキクイタダキがでているというところへ。
着いてみるとカメラマンは全然いない。Kさんがいた。昨日はキクイタダキでなかったとか。それでカメラマンいないんだね。Kさんがなんかいると。その先にはキクイタダキ2羽。割と低いところ。よかった、いてくれて。キクイタダキは木々を移動してそのうちロスト。30分強過ぎた頃に再びでてきた。今度は高いところばかり。この頃にはカメラマンが何人か来てたし、そのせい?まあ、自分も含めてのことだけど。
サンクチュアリへ。外の池には相変わらずオナガガモ♂8♀2。
入り口近くのセンダンにはヒヨドリがたくさん。観察舎へ入ると対岸のヤナギにノスリ。キョロキョロした後、体勢を低くして・・・これは飛ぶな。飛んだ。その後はしばらく姿を見せなかったが、そのうちいつものところへ。池にはダイサギ、ハクセキレイ。ポンプ池にはヒヨドリ、シメ、アオジ。サンクチュアリ入り口あたりにはオオイヌノフグリやホトケノザが咲いていた。

石神井公園。ボート池にはキンクロハジロ34羽、オナガガモ、カルガモ、マガモ、ハシビロガモ、オオバンなど。
駐輪場で会ったH氏と公園内を少しだけウロウロ。豊島屋さんのセンダンはほとんど実がなくなった。ここにはあれが、こっちにはあれがいたらしいというところを回ったけど成果は無し。1号船着き場あたりにキクイタダキがでていたらしい。
三宝寺池を一回り。開水面にはオオバン、カルガモ、オナガガモ♂1♀1くらい。いつも通り水神社裏でアオサギカウント。風があるせいか、誘致林側は0で、中の島には27羽。あと見られたのはゴイサギ、カワウくらい。 ひょうたん池のネコヤナギは、ほわほわが少しでていた。ベンチのあたりにはオオイヌノフグリ。少しずつ春。

2019.1.20  8:00〜10:00  10:30〜15:30  16:00〜17:00  Weather

今日は石神井公園と光が丘公園へ行ってきました。

石神井公園。自転車を置いて・・・あ、Mさん。水鳥調査だそうだ。一緒に三宝寺池をぐるり一回り。中の島からいつものヨシガモ♂3♀2がでてきていた。前からいたヨシガモ♂は雌と一緒にきたヨシガモ♂より蓑毛が長くて立派。そのせいか以前は無視していた雌たちは前からいた雄に近づいていて・・・ヨシガモ♀もイケメン好き?そんなこんなでヨシガモの求愛行動が見られた。声が可愛い。水神社裏からアオサギを数える。33羽かな。あとは、餌撒きじじいのせいでカウントできなくなったそれなりの数のカルガモ、オカヨシガモ♂4♀1、ハシビロガモ♂1♀2、ヒドリガモ♀2、キンクロハジロ4、オオバン7、額板がまだ黒いバン1、カイツブリ2、ゴイサギ12、カワウ2、カワセミ1といったところ。それに西岸にルリビタキ雌タイプ。木道脇の地面に降りているのに気づかず飛ばしてしまった。探すと少しずつ誘致林の方へ行ってしまった。水辺観察池近くに行くと中の島にオオタカがいるよと教えていただく。成鳥♂。結構長い間とまっていたが、やがて城趾へ。エナガの声がするからいるかもと探していた、S氏が近くのサワラの木にキクイタダキがいるのを見つける。速い、高い、小さいで写真は全滅。見失ったあと昨日Y氏がカシラダカ撮ったよとH氏に教えていただく。そして、Y氏から光が丘公園にコイカルいたよと連絡。そんなことをしているとY氏がやってきた。コイカルの写真見せていただく。いいなー。昨日、石神井で今日光が丘にすれば良かったかなぁ・・・。

どうせ見つからないだろうと思いつつ光が丘公園へ。
公園内を1時間くらいウロウロ。やっぱり見つからないよね。シナマンサクの花が咲いていた
サンクチュアリに行くとI氏。昨日、古屋が帰った後1時間位キクイタダキがずっとでていたとか。なんか、この週末、裏目、裏目だなぁ・・・。サンクチュアリでは今日もクサシギは見られなかった。見られたのはハイタカ、ノスリ、アオサギ、ダイサギ、ハクセキレイ、シメ、カワラヒワ、キジバト、エナガなど。キジバトはポンプ池で水浴び。こんなに寒いのに。S氏が観察舎の窓にちっこい虫がいるよと。写真を撮って見てみたら背中におじさんの顔みたいな模様のヨコバイ。ズキンヨコバイの仲間かな?

再び石神井公園へ。
例によって塒入りするサギ狙い・・・と思ったら既にダイサギ1羽とコサギ2羽が中の島の木にとまっていた。カワウもアオサギも飛びが悪くてあまりチャレンジできない。その後はダイサギ1羽、コサギ2羽が降りてきたのでダイサギは2羽コサギは4羽。久々に白いサギが多いね。日が落ちて月が登って来たので赤い空バックのアオサギを撮って今日は終了。

2019.1.19  8:30〜11:15  12:10〜14:00  16:00〜17:00  Weather

今日は光が丘公園と石神井公園へ行ってきました。

光が丘公園はキクイタダキを期待して。教えていただいたところに行ってみるがいない。O氏に8:00ころ1回来ただけとか。花壇の整備作業が始まったのでやーめた。
公園内をぶらぶらしていたらAさんに会う。一緒にキクイタダキ、イカル探しをするが見つからず。
サンクチュアリに行く。池の水が増えている。カエルの産卵などなどを踏まえてクサシギが来た頃程度まで水を入れたんだそうだ。しばらくサンクチュアリに滞在したのだがクサシギは見られなかった。見られたのはアオサギ、ダイサギそれぞれ1羽、ハクセキレイ3羽、キセキレイ1羽、ヒヨドリくらい。ハクセキレイ1羽とキセキレイ1羽は同じ枝に。でもなんとなく余所余所しい感じ。仲いいの?悪いの?。ヒヨドリはポンプ池で水を飲んでいた

石神井公園へ。
ボート池はいつも通りキンクロハジロが一番多い。20羽位いた。あとはオナガガモ♂3♀1、ハシビロガモ♂1、マガモ、カルガモ、オオバンなど。
三宝寺池を一回り。昼間はカモたちは中の島でお休み中?ほとんど見られなかった。水神社裏から数えたアオサギは27羽。
豊島屋さんのセンダンではヒヨドリが実を食べている。ヒヨドリって食べてるときカメラ向けるとすぐに飛んでっちゃうよね。
ひょうたん池へ。ネコヤナギのほわほわは、まだ先かな?
フユシャク探しをしようとしたら梅林でM氏に呼び止められる。キノカワガがいるとか。教えていただくとホントに木の皮。フユシャク探し。いつものフユシャク♀(ウスバフユシャク?)があちこち。ちょっと翅がある黒っぽいのが1頭。これ誰?

一旦帰宅して再び石神井公園へ。
塒入りするサギを狙うが全然追えない。シャッタースピードを少し上げてみるが効果なし。何だろう調子よくないな。

2019.1.14  8:00〜13:00  13:30〜17:00  Weather

今日は石神井公園と光が丘公園へ行ってきました。

石神井公園。
今日は三宝寺池の城趾下が凍っている。氷の上にはハクセキレイ。
水辺観察池へ。水辺観察園の木道で待つのだけど何も来ない。ノイバラの方にジョウビタキがちらっときたくらい。H氏がやってきてオオタカ撮らないの?なんでも全身見えるところにとまっていたとか。
水神社裏へ。昨日は♂2の群れと♂1♀2の群れが別々に行動していたヨシガモがひとつの群れになっていた。アオサギのカウント。今日は34羽。
水辺観察池に戻る。オオタカ成鳥と若鳥が低空で飛んでいく。ただただ、見ているだけ。ひょうたん池の方でOさんと会う。いっしょにフユシャクを探しに行く。
いつもの場所で手すり磨き。ウスバフユシャクの♂がいたりウスバフユシャクの♀(かな?)がいたり。結構沢山見つかった。
梅林から三宝寺池へ戻るとオオタカがいると教えていただく。う〜ん、枝だらけ。抜けるところはないかと探すがどこからも抜けない。そのうち飛んで城趾の方へ。池をぐるっとまわって城趾の橋のところを通りかかるとエナガの警戒音。どした?と思っていると中の島の方からオオタカが飛んできて城趾に飛び込んでいった。そうそう、城趾で会ったA氏から今年はウスバフユシャクが多い。フユシャクの扁平なのは産卵した後じゃないかなとコメントをいただいた。
Oさんからクロバネフユシャク♂♀がいると連絡をいただく。行ってみるとクロバネフユシャクが交尾していた。

光が丘公園へ。
今日もサンクチュアリの池にクサシギ。クサシギは池の中を歩き回ったり、飛んだり、ヤゴを食べたり。あとは池にダイサギ、アオサギ、ハクセキレイ、キセキレイ。ポンプ池にシメ、ヒヨドリが水を飲んだり。

2019.1.13  8:30〜12:00  12:30〜14:30  15:30〜17:00  Weather

今日は石神井公園と光が丘公園へ行ってきました。

石神井公園到着。ゆうべはそれ程冷え込んでいなかったのか三宝寺池は全然凍っていない。
水辺観察池にジョウビタキ♀。あちこち飛び回ってノイバラの実を食べたり、ヤマザンショウの実を食べたり。
三宝寺池南岸へ。Y氏とS氏がミソサザイ探しをしていた。声は聞こえるのだけど木道の下?池と反対側に出てきたけどほんの一瞬。すぐに池岸の笹の中へ。中の島にオオタカがいると教えていただく。教えていただいたところへ行ってみるとなるほどあれか・・・。目がオレンジ色の成鳥♂。中の島にオオタカがいるせいでヨシガモ2羽が中の島からでてきていた。オオタカが飛んだので城趾の方へ戻るとミソサザイが城趾下に飛んでいったとか。なかなかちゃんと見られないなぁ・・・。三宝寺池を一回り。2号船着き場から鳥を見ると、開水面にキンクロハジロ17中の島にオカヨシガモ♂3♀1。さらにぐるっとまわって水神社裏へ。いつものヨシガモ♂2の他に新たにやってきたというヨシガモ♂1♀2が見えた。しばらく見ていたのだけど、二つの小群は一緒になることなく♂2の方が中の島の見えないところに行ってしまった。今日のアオサギは27羽。
フユシャク探し。ウスバフユシャクの交尾が見つかった。あとはウスバフユシャク♀4、ちょっと扁平なのが1と小さな翅があるのが1。後で調べようかと思ってる。

光が丘公園へ。
サンクチュアリの池にクサシギ。昨日は出てこなかったらしいのでいなくなったか?と思っていたのだけどそんな事はないらしい。クサシギは古屋が滞在中ずっと池の中を歩き回っていた。あとは水浴びしたノスリが対岸で羽根を広げていたり、ダイサギをアオサギが追いかけていたり、ポンプ池でシメが水を飲んだり。

一旦帰宅してから再び石神井公園。
何時もより小さいレンズで飛ぶカルガモ、カワウ、アオサギやダイサギをねらってみる。結果はほぼ全滅(T_T)。一緒にいたN氏に上手く追えてないとのコメントをいただき・・・練習あるのみか。中の島にハシビロガモ♂3、オカヨシガモ♂5♀1がいた。

2019.1.6  8:30〜11:15  11:45〜15:00  15:30〜16:30  WeatherのちWeather

今日は石神井公園と光が丘公園に行ってきました。

石神井公園の三宝寺池、一番東側の一部だけ凍結。結構、気温低い感じなのでもう少し凍ってるかと思っていたのだけど。氷の上にはセグロセキレイ。写真を撮ったいたらハクセキレイ2羽が飛んできて氷上へ。すぐにセグロセキレイが追い払ってハクセキレイの後をセグロセキレイが追っていく。そして、氷の上には何もいなくなった。
アトリがひょうたん池近くのアキニレの実を食べている。結構な数がいる感じ。アトリ達ははいつもの木の上に移動してひょうたん池の芦原の中に。上空を30羽位のアトリの群れが飛んでいく。もともと30羽位いそうだったので公園内には少なくとも60羽位いるみたい。
遊具のあるところのケヤキにもアトリ達。
三宝寺池を一回り。途中であったH氏に今日は部分日食だって教えていただく。しまった、ちゃんとチェックしとくんだった。三宝寺池には相変わらずアオサギ、ゴイサギ多いな。それにカワウも沢山。2号船着き場あたりから池を見ると対岸の方でヨシガモが寝ている。池のあちこちにオオバン。開水面にはキンクロハジロ。水神社裏に行ってみるとヨシガモが中の島の見えないところに移動していくのが見えた。ここでアオサギカウント。今日は30羽を数えた。 公園内をうろうろしていたら木をつつく音。探してみるとコゲラが木をつついていた。どうやら巣作り。穴は頭が入るくらいの大きさになっていた

昨日まだクサシギが見られたということなので光が丘公園へ。
でも、サンクチュアリについて訊いてみると今日は出てないとのこと。いないよー残念。と思ったいたらクサシギが飛んできた。クサシギは池の中を歩き回ってモツゴを捕って食べたりした後飛去った。滞在時間30分位。もう少しいてくれたらよかったのに。他にはノスリがヒキガエルを捕らえていたり、池でシメが水を飲んだり、シロハラやモズが木にとまっていたり。
サンクチュアリの外にジョウビタキがいたよとS氏に教えていただく。教えていただいたところに行ってみるとジョウビタキは、ピラカンサにとまって実を食べていた。
サンクチュアリに戻って何もいないな〜帰ろうかと思ってカメラを片付けてしまったら、O氏からクサシギが来たと教えていただく。でも、残念ながらヒメガマ群落の向こう側。今回は15分程で飛去った。

石神井公園に戻る。
三宝寺池でダイサギが降りてくるのを期待してたのだけどすでに1羽のダイサギが中の島の木にとまっていた。中の島近くではオカヨシガモが泳いでいたり、開水面ではオオバンが追いかけっこをしていたりカワウがどこかに飛んでいったりアオサギが飛び回ったり、コサギが降りてきたり。16:30、日が落ちて雲の色が少しオレンジ色に。さあ、帰ろうか。