町田謙介

多方面のジャンルをどん欲に吸収し独自のスタイルを吐き出し続ける、進行形ブルースマン。

1957 北海道名寄市生れ。
1982 早稲田小劇場主催「国際演劇祭」に参加、英国野外劇団「フェアウェルインターナショナル」に客演する。
1984 半年かけて全国各地ライブハウスを約100件廻る。
1989 小出斉、石川二三夫プロデュースのオムニバス「GOTTA MOVE ON UP」に参加、2曲収録。
1995 元「古井戸」の加奈崎芳太郎トリオのクリスマスアルバム「冬の夜の深さについて」にコーラスとして参加。
1997

チッタレコーディングからC.D「FIRST GAMBIT」をリリース。
同年、雑誌「CDジャーナル」の年間ベストアルバムの「録音賞」を受賞。

1997 アメリカの権威のある音楽雑誌「CMJ(College Media Journal)」に「FIRST GAMBIT」が採り上げられる。

1998

ポリグラム/パワーフラワーからC.D「キャンディマン」をリリース。
2000 P-VINEからのオムニバスC.D.「We`re Standing at the Cross Road -Tribute to ROBERT JOHNSON-」に参加、1曲収録。 デザイン(ジャケットイラスト含む)も担当。
2001 NANYA-SHIP主催の芝居「砂の上の幸福」を下北沢スズナリ劇場で公演。音楽担当の他、役者として参加。
2002 「幻の名盤解放歌集」のトリビュートとして企画されたオムニバス「昭和レジデンス(赤盤)」に2曲収録。
2003

加藤泰一(Pandeiro)のデュオのアルバム「ELECTRIC BANANA 」を発表、CD-Rで販売。
同年、NANYA-SHIP/コムサ・デ・シネマ企画人形劇「フランドン農学校の豚」の音楽担当、飯田市の人形劇フィスタに参加

2005 ショーロ・アズーのC.D「Tres」に1曲、作曲とギターで参加。
2006 中野ブライトブラウンにて弾き語り5時間マラソンライブ決行。
2007 NANYA-SHIP主催主催の芝居「愛し愛しのぶーたれ乞食」(清水邦夫脚本)に役者として出演、共演者、すまけい等。
2009 P-VINEからC.D「FUTURE BLUES」をリリース。同年、雑誌「BLUES & SOUL RECORDS」の年間ALBUM BEST10の4位に選ばれる。
2010 平井堅のシングル曲「Sing Forever」のレコーディングに参加。コーラス担当。
同年10月、台湾ツアー。イベント「台湾BLUES BASH!7」や、台北のライブハウスでライブをする。
2011 P-VINEからライブアルバム「中央線VOYAGE featuring Chihana」をリリース。
2012

中央線全24駅を休みなしの24日間かけてライブをする「中央線マラソンライブ」を決行。
朝日新聞等いろいろなメディアに紹介される。

ライブ依頼などの連絡はココへお願いします。