HDI-20の分解方法


Duoの外付けFloppy Disk DriveであるHDI-20に内蔵されている1.44MB Floppy Disk Driveは、PowerBook100シリーズで使用されているモノと同じ物です。その為、これから壊れた場合は100シリーズから使い回しが出来ます。また、NewerのFDDも同じ方法で開けることが出来ます。HDI-20の分解は、特別な道具は必要ありません。本体と、楊枝があれば可能です。


1.蓋の取り外し

まず、本体の蓋を取ります。本体側面を片側ずつ外側に押しながら外せば比較的簡単に取り外せます。


2.蓋蝶番ピンを取り外す

外した蓋の付いていた穴にプラスチックの蝶番ピンがありますから、これを楊枝等を使って外します。



3.ケース上部を取り外す

両側の蝶番ピンを外したら、ケース上面を前方にずらします。 かなり、力を入れなければならないモノもありますから、頑張って下さい。 バキッと音がして前方にずれたら、上方に持ち上げてケース上を取ります。



4.ケース上部の取り外し

上ケースを取ったところです。ほとんどの人は、ここまで来れば、FDユニットを取り外すことが出来るはずです。



Copyright (C) 1998 まーくん. All Rights Reserved.           Duoの部屋へ戻る