トップページ

はじめに

Illustratorの基本
Illustratorとの出逢い
Illustrator8日本語版
Illustrator9日本語版
Illustrator10日本語版
PostScript3
InDesign1.0英語版
Illustratorプラグイン
Photoshop
ニュース
 
2005年
 2004年
 2003年
 2002年
 2001年
 2000年
 1999年
 1998年

落書き

リンク
Macリンク(1998)

dtp



イラストレータ8J 2階調TIFF画像の配置について


Illustrator8Jで最も驚かされたのが、Photoshop形式で保存した配置画像が問題なく出力できたことです。RIPはポストスクリプトレベル1です。実は、TIFF画像の配置も何の問題もなく出力されました。これまでIllustratorで出力するには、PhotoshopEPS形式の画像配置というのが常識。Illustrator8Jで、Photoshop形式(レイヤー、チャンネル、クリッピングパスを含む)の配置画像が問題なく出力できるとなれば、デザインする側にとっては作業時間の短縮、ディスクスペースも軽減できる。これまで100MB画像の合成作業を行えば、別に統合したEPS画像を作成しなければIllustratorに配置できない。そこで、レイヤーやアルファチャンネルを捨ててEPS画像にしていた。単純計算で100MBの画像画像合成で、元画像+EPS画像の2ファイルで300MB位になる。しかも変更があれば、再度同じ工程を繰り返さなくてはならない。だが、Photoshop形式画像を配置しておけば、1枚のファイルで済み、画像に修正・変更が入っても、Illustratoに戻れば配置画像は自然と更新されてくれるのです。

そこで、この便利なPhotoshop形式ファイルをIllustratorに配置したデータを出力する印刷会社、製版会社ならびにサービスビューローで是非とも受け付けて欲しいのです。

Photoshop形式の配置の不思議

Illustrator8Jに、Photoshop形式(レイヤー、チャンネル、クリッピングパスを含む)の画像を配置すると、クリッピングパスが反映されて、今までのEPS画像と同じ状態の画像が配置されます。
そして、保存の時に配置画像をIllustrator書類に内部保持(埋め込み)して、保存します。この時点では何も起こりません。しかし、画像の埋め込まれたIllustrator書類を一度閉じて、ふたたび開くとPhotoshopでのクリッピングパスが、Illustrator書類にIllustratorのパス(ベジエ曲線)となり、Illustrator上でマスクした状態に変化するのです。それから、クリッピングパス以外のパスも全てIllustrator上に現れます。最初は気が付きませんが、アートワークにしたり、全てを選択すれば解る筈です。これは、AI形式でも、EPS形式でも同じで、画像の埋め込み保存をすれば起こる現象です。従来通りのPhotoshopEPS形式の配置では、たとえ内部保持をしても起こりません。ちなみにTIFF画像の配置ではクリッピングパスは反映されません。



Google



 

レヴュー
新機能
インストールと第一印象
保存可能なファイル形式
PDF形式の保存
ドロップと配置
配置とペースト、画像の回転
画像位置実験
自動処理とスマートガイド
トレース用の下絵
便利なPSD形式画像の配置
特色2色をCMYKに変換
見逃されそうなスナップ機能
戸惑うショートカット
ブレンドの疑問
移動ダイアログボックス
2階調TIFF画像の配置
レジストレーションカラー

テキストボックス
PSD形式画像配置の不思議
便利なショートカット
自動処理
文字詰め
2種類のトンボ作成
PDF元年
InDesignについて
配置画像(5.5と8.0の比較)
ネット校正(5.5と8.0の比較)
Acrobat Reader 4.0を使用
フォント検索・置換
スタイライズ/角を丸くする
ブックコレクション-4
プリンタドライバ + Distiller4.0
Cooltypeエンジン
アンカーポイント削除
アンカーポイントの追加と削除
パスの変形・パスの自由変形
オーバープリント選択ツール
スウォッチにトンボを登録
スウォッチパレット
パターンとブラシ
分割・拡張
penType検索
ラスタライズと画像を埋め込み
PSのプラグインをイラレ8で
ドロップシャドウを表現
ぼかしシャドウの表現
パスのオフセット比較
パスのアウトライン比較
テキストの書き出し
2階調TIFF画像の配置について-1
2階調TIFF画像の配置について-2
特色2色をCMYKに変換-1
特色2色をCMYKに変換-2
レジストレーションカラーの不思議