共育だより 2021年04月号

共育だより2021年04月号共育だより2021年04月号

3月市議会で津久井議員は、「鎌ケ谷市における新型コロナウィルス対策の評価点と問題点」について一般質問を行いました。(3月5日質問・要旨掲載)
ご一読いただければ幸いです。


市議会一般質問の要点(POINT)
津久井議員
 現在、高熱等の発症が無い、無症状の新型コロナ感染者が全体の4割を占めると言われている。無症状者にも「PCR検査」を行い、「感染者の検出〜分離」をしなければ無症状感染者による新型コロナウィルスの拡散を抑えられない状況ではないか。

市健康福祉部長答弁
 市は無症状者に対する「PCR検査」の実施は考えていません。

津久井議員
 65歳以上高齢者・糖尿病等の基礎疾患を有する人が新型コロナに感染すると「重症化〜死亡」に至る率が20〜30歳代に比べ約40倍も高いと言われている。市はこの点をどう認識しているのか。

市健康福祉部長答弁
 新型コロナ感染者において、高齢者と糖尿病・高血圧等の基礎疾患のある方は重症化しやすいと認識しています。

津久井議員
 印西市では市長の判断で、65歳以上の高齢者と糖尿病等の基礎疾患を有するすべての市民に対し、市が無料で「PCR検査」を行っています。鎌ケ谷市でも、市民の命を守るために市長が決断してほしい。

清水市長答弁
 本市では、高齢者施設を含めて集団の場において、クラスター(集団感染)の発生を防ぐことを念頭におきつつ対策に取り組んでおります。


<市民の声>一主婦から見たコロナウィルス
 突然、浮上したコロナ禍。初めて耳にした時は、 「他国・他人事」 とタカをくくっていました。 しかし、あれよあれよという間に人類を脅かし、 多くの方々の悲しい別れの報道が飛び交う現実。 マスクが店頭から消えたあの日から1年が経ちました。 友人、知人との交流も途切れ、いつになったら再会の約束ができるのか。いつもと違う日々を過ごすために、私は歩くことを心掛けました。同じように歩く方々にすれ違い・・・・。マスクをして5つの場面を守る生活が続きます。緊急事態宣言が再発令され、独居高齢世帯の人々の不安はつのる一方です。 「体調が悪くなったらどうすればいいの?」、 深刻な問題です。

 清水市長さん!保健所の無い当市、市独自に24時間体制(土日祝も無休)の相談窓口を考えて下さい。また、死亡率の高い高齢者等へのPCR検査もやって欲しい。今までの取り組みを教訓に、一人一人がチョットだけ生き方を変えることでコロナに許してもらえないか、を思い、みんなの笑顔が戻ることを願っています。


<市民の健康と命を守れ>コロナ対策、市はもっと積極的な取り組みに転換を!
「PCR検査は今日の結果は判るが明日の結果は判らないので・・・」と、市当局は昨年12月議会に続き3月議会でも同じ答弁を繰り返した。世界中で実施されているコロナ感染判定のPCR検査はまるで”無駄”で”否定”ともとられかねない驚くべき市当局の見解である。

 周辺市では、65歳以上等の市民に対し市の費用負担でPCR検査を実施(印西市・市川市等)。65歳以上等の市民がPCR検査を受けると市が1人2万円の助成金を支給(松戸市・白井市・成田市等多くの市で実施)。、△了楮を鎌ケ谷市当局が「実行」の決断をすることは今の市の姿勢ではまず望めないだろう。

 先進国の中で「最もPCR検査を行わない国=日本」の方針に市は忠実に追従しているのだろうか。しかも最近政府は「コロナ第3波の体験を経て東京・大阪の街中で各1万人のPCR検査を予定(2月9日閣議決定)」に踏み切ったのに・・・・。現状から見ると、当市の基本体制を根本から変える必要があるのではないかと私は思う。(津久井 記)


新型コロナ対策 生活困窮者への相談支援事業(鎌ケ谷市)

<投稿>”鎌ケ谷市非核平和都市宣言”を掲げて !
 「共育だより第120号」に、「日本政府へ核兵器禁止条約の批准を求める市民からの陳情」を、一昨年9月の鎌ケ谷市議会に提出したが多数決で否決されたという記事が載っていました。

 私は毎年8月6日、9日に市役所の「非核平和像前」での「非核平和祈念式」に参加し、多くの市民と共に黙祷、献花を行って来ました。その時、読み 上げる「非核平和都市宣言」の中に、「私たち鎌ケ谷市民は、生命の尊厳を深く認識し・・・・・・核兵器の廃絶と軍縮を訴え、ここに鎌ケ谷市を非核平和都市とすることを宣言する。 1984年7月2日 鎌ケ谷市」と高らかに宣言しています。

 本年1月22日に「核兵器禁止条約」が世界で正式に発効されました。初めて「核兵器は非人道的で違法」と宣言するものです。 この条約の趣旨と「鎌ケ谷市非核平和都市宣言」とは全く同様の考えです。ところが市議会では「政友会・公明党」が反対し、市民からの陳情が否決されてしまいました。日本はヒロシマ・ナガサキと、核兵器の恐怖・悲劇を体験させられた唯一の被爆国です。私は鎌ケ谷市でも市民的な会議を開き、市議会だけでなく、市民の皆さんの幅広い意見を聴くべきところに来ているのでは、と思います。


詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより2021年04月号共育だより2021年04月号
共育だより | - | -

共育だより 2021年01月号

共育だより2021年01月号

津久井清の一般質問 12/8
(1)鎌ケ谷市の新型コロナ感染症への対応策を問う
周辺市より遅れる、鎌ケ谷市の新型コロナ対策!

(2)市立保育園・小中学校の卒園・卒業式中止について問う
卒園・卒業式を、なぜ鎌ケ谷市は中止させたのか?

これでよいのか!鎌ケ谷市の新型コロナ対策と卒園・卒業式への取り組み

新型コロナ対策 周辺市の取り組み紹介(一部) 〜 鎌ケ谷市は?

主張
本年1月、「核兵器禁止条約」が世界で発効されるのだが

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2020年10月号

共育だより2020年10月号

津久井清の一般質問 9/18
(1)プラスチックの再資源化と削減に向けた市の取り組み
…典廾羌聴質問・・・本年7月から開始のレジ袋有料化の背景は?
∋圓離廛蕕瓦濛沺弊崑沺砲瞭睛討蓮◆文財)日本容器包装リサイクル協会からどう評価されていますか?
市広報(7月15日号)掲載の「プラごみ適正化を」の内容は?
こっ罎防睛靴垢5ミリ以下の海洋プラスチックの問題点は何か?
ダこΑ岾ね離廛薀好船奪検証」(2018年)に対して日本は?
Τケ谷市の「プラごみ減量の取り組み指針」(2019年)の内容は?
本年1月、「鎌ケ谷子ども議会」でのプラごみ削減に向けた子ども達の質問は?
┷8紂∋圓箸靴討龍饌療取り組みはいかが?

6500メートルの深海にプラマネキンの首が・・・(NHKTV映像)

かまがや市民ニュース
(1)PCR検査拡充を求める市民の声、高まる!
(2)「オスプレイいらない鎌ケ谷市民の会」結成へ!
(3)松戸・鎌ケ谷地区に県自動相談所を新増設へ

投稿
新型コロナ感染は「自己責任」なのか

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2020年07月号

共育だより2020年07月号

津久井清の一般質問 6/19
(1)海上自衛隊下総航空基地に関わる騒音、オスプレイ等の問題点について
〇毀韻寮次ΑΑ
■柑垤臚韻如峅善要望書」を下総基地側に提出
市は小中学校卒業・入学式への配慮も要請
せ圓郎8紊睛徊召靴討います。
ゥスプレイの下総基地への配備情報は?
Εスプレイは”未亡人製造機”
伝えていきます


新型コロナ対策最新ニュース
(1)新たな「新型コロナ対策給付金」が決定!
(2)10万円給付金・・・95%の市民に届く!
(3)PCR検査車で116件の検査が行われる

投稿
ウイルスの歴史 学ぶべき2つの教訓

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2020年01月号

共育だより2019年10月号

津久井清の一般質問 12/6
(1)北千葉道路と県道船取線との交差部の問題点
)明虱嫺始と県道船取線との交差部は?
公聴会での住民の声は?
新鎌周辺の「にぎわい」が失われないか?
せ塰棉地区が分断される。〜人・自転車の直行を!〜

(2)台風15号の被害と今後の教訓
〇堝發任痢崢篥堵鏗押廚慮彊は?
◆峭真絅魯供璽疋泪奪廖廾奮阿任凌絣欧蓮
つながらない「防災テレフォンサービス」解消に向け、今後増設を行う
ぢ翩15号に対して市の緊急動員体制は?

かまがや市民ニュース
(1)<特集>北千葉道路と県道船取線の交差点 何が問題点か?

投稿
部活動中学生の母親の声

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2019年10月号

共育だより2019年10月号

津久井清の一般質問 9/26
(1)自転車と歩行者の安全通行問題
(眛擦鯑佑蛋る自転車・・・・・
∧眛擦鯀ってよい自転車とは何か?
3ケ谷市内における自転車事故の状況は?
ぜ転車レーンが少ない、さらに拡大が必要
ゥ蓮璽鼻米始改善)とソフト(歩行者配慮)で前進へ!

(2)教職員の働き方改革は進んでいるのか
(顕幣並膺辰「教員の働き方改革は待ったなし」と訴える
教職はブラック職場?先生応募者が急減
6技佞瞭く内容の精選化促進を
ぬ覺屮僖肇蹇璽襪盒軌以外に代替を

かまがや市民ニュース
(1)<鎌ケ谷市>災害復旧費に7,000万円を投入!
(2)台風15号による鎌ケ谷市内の被害状況

投稿
児童虐待の根底にあるもの

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2019年07月号

共育だより2019年07月号

<特集>急増する児童虐待にどう対応するか?

津久井清の一般質問 6/26
(1)児童虐待の実態と今後の改善策
ー動虐待相談件数が急増!
誰がどんな方法で虐待したのか?
今国会で「児童虐待防止法」が改正されたが
こケ谷市の児童虐待に対応する職員数は?
イ覆嫉童虐待が急増しているのか?
質問を終えて・・・

かまがや市民ニュース
(1)<陸連公認>市陸上競技場オープン近し!
(2)非核・平和を願い、黙とう、献花を
以下の日程で黙とう・献花を行います。
8月6日(火) 8時集合 総合福祉保健センター入口設置の”広島原爆瓦”前
8月9日(金) 10時50分集合 市役所正面設置の”かたぐるま像”前

投稿
教育ファーストの充実を!

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2019年03月号

共育だより2019年03月号

これからも教育ファーストを貫きます!

草の根市民の声
窓を開け放して、胸いっぱいに朝の空気を吸い込めるしあわせ


冊子「かまがや住民運動の記録」を読みませんか!
悪臭公害・粉じん公害・乱開発・道路問題など8件に亘る鎌ケ谷市内の環境問題に対して住民と津久井議員が共に戦う住民運動の記録!‥・地図入り最新版を差し上げます。(B4判10ページ)どうぞ〜津久井まで(電話444-5262)
目次(たたかいの軌跡)
(1)5年間の交渉で・・・ようやく改善のメドがつきました【東中沢】
(2)不当な乱開発を中止へ【東初富】
(3)住民が安心して通行できる道の確保を!【粟野】
(4)佐津間のマンション計画を中止へ!【佐津間】
(5)住民の声を上げて取り組んだこの成果【初富本町】
(6)プラ再資源化への努力・・・・【軽井沢〜市内全域】
(7)ひと夏の忘れがたき経験・・・【北中沢】
(8)”悪臭”からの解放に向けて・・・【道野辺中央】
【まとめ】住民の側に立った活動で成果を挙げる
【地図】かまがやマップから・住民運動の現場図
juminundo-no-kiroku.PNG


詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2019年01月号

共育だより2019年01月号

<さらに>教育、福祉向上へ!
鎌ケ谷魅力ある街づくり

津久井清の一般質問 12/7
(1)通学路の危険な竹藪の草刈りを
(2)市内の水害と二和川河川工事

かまがや市民ニュース
(1)<東海原発>延長反対陳情また継続審査
(2)<紹介>パスポート申請は市役所で!
(3)<松戸市議選>立憲民主党大幅増へ
(4)立憲パートナーズ募集中です!

臨時国会を終えて

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -

共育だより 2018年10月号

共育だより2018年10月号

<危険なブロック塀>除去費等に市の補助金支給

津久井清の一般質問 9/21
(1)危険なブロック塀除去に市が助成金
(2)教員の多忙化解消の改善策は

かまがや市民ニュース
(1)<東海原発>期間延長反対の陳情は?
(2)<障がい者の法定雇用率>鎌ケ谷市は基準上回る
(3)<10月21日>憲法学習会へどうぞ

<陳情全文>東海第2原発稼働の期間延長反対の陳情全文

詳細はこちらでご覧下さい。
共育だより | - | -
1/3 >>