竹のそよぎ  (昭和記念公園)

竹林はいい。
特に竹林が風にそよいでいる姿は美しい。
この日は実は風が無かったのだが、竹の秋(春の事。竹は秋に元気が良く、春は元気が無い。それで、春を"竹の秋"、秋を"竹の春"という)の少し寂しい風情に惹かれた。
何気ない構図の写真だが、この竹を全部納めるには21mmの画角が必要だった。

LEICAFLEX Standard MK II
Super-Angulon-R 21mm f4.0
KODAK GOLD 100