稲村ヶ崎の写真絵葉書である。下には右から書かれた文字で「鎌倉稲村ヶ崎 Inamuragasaki of Kamakura 東京湾要塞司令部検閲済」とある。沿岸域の軍事施設等が映っていないかどうかを検閲したものだろう。
かなり古い写真であると思われるが、軍の検閲が入っている事から、あるいは近代のものかもしれない。しかし、稲村ヶ崎にまだ道路が通っていない事から、少なくとも戦前であると思われる。


「七里ヶ濱ヨリ江ノ島遠望 VIEW OF SHICHIRIGAHAMA」とある。
やはり海岸沿いに道路が無く、江ノ島にも展望台が無い。下方にかろうじて見えているのは江ノ電の線路だろうか。


「江の島全景入口 View of Enoshima」とある。
今では車道になっている江ノ島への橋も、木製の細い橋だった事がわかる。この橋は台風等の度に流されていたらしい。


「江之島入口 IRIGUCHE YENOHSIMA」とある。
上の絵葉書とほぼ同じ位置からの写真だが、どちらが古いかは不明。
左側の旅館は島の上の方の建物から一文字づつ順番に看板が立ったいる。「ゑびすや」とある様だ。