最高機密文章保管庫

「きちゃったのか…(┛┗)」

うわっ! ……え…っっ ええ――――っっ!!? 
 なっなんで 室井さんがここにいるんすかっ!?」
「『いるんすか?』 ではない。ここにある文章は『最高機密文章』扱いだ。所轄の君に任せておくわけにはいかないだろう。
 ここから先は
〈警察庁警備局警備第一課〉が取り仕切るっ」
「だ…だってっっ 室井さんっ。
〈警視庁刑事局〉へ行ったんぢゃないんすか?」
「そんな細かいことはいい。なんだったら
〈警察庁警備局警務課主席監察官〉の私が相手をするが?」
「げっ! そっそれは 結構でぇ〜〜〜〜〜〜っすぅ(冷や汗)」
「ならば青島くん、君は君のいるべき場所へ戻りたまへ」
「はいぃぃぃぃっ!     ……あのぉ……」
「なんだ?」
「念のためにお訊きしますけど。室井さん……ここにどんな文章があるか、知ってます?」
「どんなって…『最高機密』の内容を、私が知るわけないだろうが? それにこれは任務だ。たとえどんな内容だとしても警備するのが私の役目。
 まさか…青島くん。君は知っているのか?」
「え ええ、まぁ。 ちょこぉ――っとだけ」
「!? 青島ぁ! 君はっ!?(青島の胸ぐらを掴み上げそうになる)」
「どわっ 室井さんっ冷静に! そんなっ『覗き見』したわけぢゃないっすよっ。 ちょこぉぉっと ここの浅倉隊長に見せてもらっただけですからっ」
「……そうか。すまない。――――――それで?」
「な〜んだ 室井さんもやっぱり気になるんっすね? 素直じゃないなぁもぉ」
「青島……っ」
「はいはいはい すいませんっ。  ――実はですね……」

  
(ただいま 青島クン、室井サンにナイショ話中につき、
   音声がとぎれております。しばらくお待ち下さい(_ _))


「…………っていう――。まったく、何考えてるんでしょうねぇ ここの人たち。
 あ あれ? 室井さん? もしもし? 室井さんっっっ!?
 あっちゃぁぁぁ…。室井さん、目ぇ開けたまま魂とんぢゃってるよ。ねっ 室井さん? 室井さんってば! 室井さんっ!(と、室井の両肩を激しくゆする)」
「(その衝撃にやっと目に光が戻るが…)………………………
だっ
「え? なに 室井さん?」
青島っ!
 全員逮捕だ―ぁっ!! 
(と、いきなり背広の内側からニューナンブを引き抜く)
 テメーら 人間ぢゃねぇ! この室井をなんださ思とる!?
 全員 あの世さ送ってやっがら そこさなおれ!!

どわっっ! 室井さんがキレたぁぁ!
 室井さんっ 連中は『M/A特別大暴走部隊』烈風隊支部室ですっ ここにはいません! それにニッポン警察が発砲はマズイっす! 室井さん! 室井さんってば!!
 うわぁぁ! 誰かぁっ 室井さんを止めてくれぇっっっっ!!」


 ――――――というような内容のところらしいっすよ、ここは。
 え? オレ? オレは…室井サンと「気持ちイイ」コトもさせてもらえってっから、まあ いっかなぁ〜〜〜〜って♪ (あぁっ 室井サンにはぜ――――ったいナイショっすからねっ! 頼むよっ!!)




【時代劇小説集】
現在、『鬼平犯科帳』をベースにした『太陽を抱きたい』シリーズと、オリジナル設定による『Victory』という時代劇小説があります。
『太陽を抱きたい』は〈火付盗賊改方〉長官・室井サンと、そこの岡っ引き・青島クンの江戸時代LOVEストーリーシリーズ。筆頭与力・大林サンや、浅倉&まみの趣味により「療養所医師・進藤(『救命病棟24時』の江口サンがやってたキャラ)」なんて〜のも出ています。奉行(悪役?)・一倉サンやその配下・新城サンとか。
『Victory』は〈紀の国藩〉前城主の御落胤である室井サンがお家騒動に巻き込まれ、それを〈お台場村〉の少年(笑)青島クンが助けるというようなストーリー。こちらは完結してます。

【孤独の影】1999,07.〜
                       作/桜木まみ
これは某サイトの掲示板にて「犯人に殴られて、雨の中道ばたに捨てられる室井サン。それを助けて病院へ運ぶ青島クンたち」(だったかな?)というシチュエーションの料理が食べたいとのオーダー…もとい…小説が読みたいとのリクエストがありまして、始めた物語です。それが……これも大変なことになってるよ、うん。
室井サン、大丈夫か? あおしーガンバレっ。
  
→この作品は、改題・改編して下記『Justice For True Love』
   シリーズに組み込まれました。


【Justice For True Love】1999,09.〜
                       作/桜木まみ
これは、同人誌に発表している同名のシリーズ小説です。「恋人関係の青島クンと室井サン」によるいろいろ…。事件も起こるし、単なる日常の風景なモノもあります。
ま つまりは、「互いを求める心が走って恋人同士になったふたりが、一緒の時間を重ねていくことでもっと絆を深めていく」あたりがテーマ(^^;)(ホントか?)……互いをより理解するには、時間も必要だよねぇ。

【LOVE 〜A×M first〜】2000,02.〜
                       作/桜木まみ
   〈前編〉2000,02.13 『LOVE 〜A×M first〜 前編』収録
    〈後編〉2000,03.26 
『LOVE 〜A×M first〜 後編』収録
テーマはズバリっ「ふたりの初H」。しかし、これまで「ノンケ」だった30おぢさんふたりですから。そこまでたどり着くのが大変だという(^^;)。
   
SOLD OUTにつき、全文掲載

【恋人の歌がきこえる】2001,05.〜
                       作/桜木まみ
   〈FILE 01〉2001,05.05 『恋人の歌がきこえる FILE 01』収録
    〈FILE 02〉2001,06.17 
『恋人の歌がきこえる FILE 02』収録
    〈FILE 03〉2001,06.17 
『恋人の歌がきこえる FILE 03』収録
    〈FILE 04〉2001,10.21 
『恋人の歌がきこえる FILE 04』収録
    〈FILE 05〉2001,11.04 
『恋人の歌がきこえる FILE 05』収録
    〈FILE 06〉2002,02.17 
『恋人の歌がきこえる FILE 06』収録
    〈FILE 07〉2002,05.03 
『恋人の歌がきこえる FILE 07』収録
    〈FILE 08〉2002,06.23 
『恋人の歌がきこえる FILE 08』収録(終章)
テーマは「海軍士官服の室井サンが描きたい!」だったハズが、なぜか「室井サンそっくりの旧・海軍士官が青島クンの家に出た」に(笑)。で、とうの青島クンと室井サンはすでに「キス」しちゃってたりして。あっちこっちのコトで思い悩む青島クンを「青島クン一人称」にてお楽しみください。
   
『FILE 01』全文掲載

【Wings of Freedom】2002,08.〜
                       作/桜木まみ
   〈01〉2001,08.10 『Wings of Freedowm 01』収録
ひさびさの「恋人同士なふたり」のシリーズです。それも同人界王道(?)の「病気ネタ」……ただし病気になるのは青島クン。ま、そのせいで悩みまくるのは室井サンだから、やはり室井サン苦悩話なんでしょうか。室井サン視点で話はすすんでおります。




 
暗黒空間
  〈名無し参号機の部屋〉

ご機嫌よう、お客人。私の存在を覚えている方が、まだおられるだろうか? 某レストランが閉店になってより、ひさしいので、ご存知なくとも仕方のないことでしょう。
我が存在理由をなくしてよりしばらくは保管庫のすみにて惰眠をむさぼっていましたが、ふたたび目覚める時を得て、こうして皆様にお逢いしております。噂では、どこかで〈名無し初号機〉のヤツもまだ健在しているらしい。ならば、この目覚めも納得できるというものか。
さて。この部屋は「暗黒」の空間。真の闇の世界。私が存在を許された、唯一の場所。
迷い込めば、どのようなものが待つかは私も保証しませんよ。それでも来られるというなら。よろしい、私の料理(小説)にておもてなししましょう。心してこられるように。





今ならまだ引き返せるぞ…普通の生活に戻るなら今のうちだっ
↓をクリックしなさいっ

WPS