境内の紅葉は11月になると雑木林や桜の木から色付き始め、
イチョウ・ケヤキ・楓へと12月上旬頃まで長く楽しめる。
中でも赤や黄に葉を染める楓は、派手さのない武蔵野の紅葉の中では
一際目を引き、山門や御堂との取り合わせが美しい。
秋が深まるにつれ、雑木林はコナラやクヌギなどの落ち葉で敷きつめられる。


*写真をクリックすると大きく表示します。
紅葉 楓落葉 雨の境内 落ち葉
紅葉

(12月上旬)
楓落葉

(12月上旬)
雨の境内

(11月下旬)
落ち葉

(12月上旬)

秋の彩り 楓と鐘楼 楓と山門 紅葉
秋の境内

(11月下旬)
楓黄葉

(11月下旬)
楓の彩り

(11月下旬)
秋の雨

(11月下旬)

平林寺堀 ケヤキ 楓 竹と紅葉
楓と鐘楼

(11月下旬)
楓と鐘楼2

(11月中旬)
楓と鐘楼3

(11月中旬)
楓と山門

(12月上旬)

平林寺堀 ケヤキ 楓 竹と紅葉
楓と山門2

(11月下旬)
楓と山門3

(11月下旬)


(12月上旬)
平林寺堀

(11月下旬)
HOME平林寺TOP 紅葉1